英国サンダーランド市議会(SCC)日本事務所

2014年2月20日、KWBSは英国サンダーランド市議会(SCC: Sunderland City Council)とその日本事務所として「日本市場からの企業誘致活動」に関するサービス・サポート契約を締結、2014年4月1日より下記サービスの提供をを開始致しました。

 

1.     日本市場から英国サンダーランド市への直接投資の促進

2.     英国サンダーランド市にご進出済み日本企業の皆様のアフターケア・サービス

3.     現地企業とのB2B戦略提携の促進

 

SCC日本事務所では、直接投資に関する専門知識や広範なネットワークを通じ日本企業の皆様に無料で下記のサービスを提供、直接投資のサポートを行っております。

 

  • 投資環境情報や事業環境情報

例えば、融資制度、不動産情報、可能性のある現地パートナー企業の探索、現地事業機会情報等

  • 現地視察の手配
  • その他、直接投資プロジェクトが成功裏に達成可能となるあらゆる支援
  • 進出済み日本企業の皆様へのアフターケア 

また、全てのプロジェクトに関しましては極秘扱いと致します。


ご質問・ご依頼等がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

サンダーランド市議会 日本事務所

上級投資誘致担当官 曇 雅夫 

 

サンダーランド市議会の事業投資チームは、過去10年間で14,500人の雇用と25億ポンドの設備投資を創出、英国にある同じ規模の都市の中で一番大きな数となっています。 

 

チームには、直接投資を強力にサポートする経験豊富なスタッフが多数おり、また低炭素、クリエイティブ産業、小売部門、ビジネス支援分野における専門家は世界的な自動車、製造業、金融サービス部門に対し継続的な助言や支援を行っています。

 

またサンダーランド市議会は、新たな投資機会を求め常に新しい取り組みを実施しており、国際的なネットワークを最大限に活用し、主な投資国である米国、日本、ドイツ、フランスのみならず中国やインドなどの新興国にも焦点を当て取り組んでいます。

 

セクター別では、既にサンダーランド市の最も重要な投資プロジェクトの供給源であり、今後更なるサプライ・チェーン企業の成長と現地化が見込める自動車製造業、そして高度なエンジニアリング産業、運輸・物流、金融、顧客サービス等を中心に取り組んでいます。 また、超低炭素車、洋上風力や海中工学、そしてソフトウェア技術開発における都市の強みを生かし、新たなセクターの開拓を目指しています。 この取り組みは経済マスタープランとリンクしており、またサンダーランド市議会ではその他の可能性も追求しながら積極的活動を行っています。

 

詳細は、 

www.makeitsunderland.com 

T +44 0191 561 1171
info@MAKEitSunderland.com

株式会社KWBS マーケティング & トレーディング

 代表者: 代表取締役/CEO 曇雅夫

 Masao Kumori,  President/CEO

 

所在地 (Address): 〒105-0022

 東京都港区海岸1-2-3

 汐留芝離宮ビル21階

 

21F Shiodome Shiba-Rikyu Bldg, 1-2-3 Kaigan, Minato-ku, Tokyo 105-0022, Japan

 

TEL: +81 (0)3-5403-5948        MOBILE: +81(0)90-1210-8755

http://www.kwbs-jp.com 

 

代表/受付時間: 09:00~17:00

休業日:土・日曜・祝日・年末年始 

KWBS地図(Map).pdf
PDFファイル 95.7 KB

   Strategic Exclusive Partner

                 of KWBS

イベント情報

下記は、2018年開催イベント 

英国サンダーランド市議会(SCC) 投資セミナー

場 所:浜松町WTCカンファレンスセンター

開催日:2018年5月22日(火)

上記イベントは、多数の方にご参加いただき終了致しました。

お気軽にご相談ください

ホームページ改定日:2018年9月